タグ「 Panasonic 」の記事

2 件

DMC-FS6-P
えーと。届きました、DMC-FS6-P。 LUMIXのコンデジ中ではエントリークラスになります。 最近のコンデジは、高性能になったのに安価なので助かります。 ■DMC-FS6(Panasonicページより) ■DMC-FS6の詳細情報はPanasonic公式サイトにて。  ルミックス (lumix.jp) > FS6 用途は主にネットショップの商品画像撮影。 静物を寄って撮影するので広角レンズはなくてもいいし、 機能的にはマクロと手ぶれ補正があればなんでもいいや!って感じで。 300万画素位あればL判印刷もできるし十分かなぁと思っていたのですが、 最近のデジカメってばホント高性能になってしまってて。 画素数もてあましっぷり全開の810万画素です。 DMC-FS6はピンクがめっさかわいかったので決めたんですが、 ネット上の画像と現物の色を見比べるとやっぱ違いますね。 上に載せた、自分で撮った画像とPanasonicの画像を見ても一目瞭然。 近所の家電量販店で現物見てきた方が良かったかも。 ま、買った後にぼやいても後の祭りですが。 実際に使用してみての感想ですが。 まず、手に取ってみると小さいこと。 コンデジは Sony DSC-P92(2003年5月販売)を使っていたんですが、 それと比べると驚くほど小さく軽い。 デジイチの Nikon D40も所持してますがそれとは比べるべくもない。 ※いかに小さいかを強調したかったが意味ナス。。 ←ちなみにDSC-P92はこのタイプ。 続いて、ついてればいいと思っていたマクロ&手ぶれ補正ですが。 マクロ機能がない機種なんて今時ない位にメジャーだとは思うけど、 だからといって、マクロについての詳しい説明なんてできなく。。 うまく説明できないのでこちらのサイトをどうぞ。 [デジカメ]マクロ撮影に強い機種とは何か|ぴこていこく きちんと調べなかった自分が悪いけど、購入する前に知りたかったorz そして手ぶれ補正機能について。 使用用途が用途なだけに、手ぶれ補正機能だけでは補えなさそうな感が。 5cmほどの接写だと手が揺れると被写体が中央からずれて撮れてしまう。 せっかくいい機能がついてるのに、なんだかもったいないな。 ホントはもっといい撮り方とかあると思うのですが、 カメラを使い慣れていない素人だとこれが限界っぽいです。 なので、コンパクト三脚を購入することにしました。(ぶっ これじゃあレビューにならないな~ということで。 子供の寝顔(一応静物ってことで)意味もなく撮ってみたんですが、 接写するわけじゃないしこういう使い方をするなら有効でしょうね。 人物を撮るなら美肌機能もあるみたいですし、使えそうな気がします。 本格的にではなく、手軽に気軽に撮るというコンセプトからすれば、 小さく軽く、デザインが好みだと愛着もわき、しかも安価というのは当たりですね。 まぁ、他社の最近のコンデジは使ったことがないので比べられませんが。 不満を言えば、専用バッテリーパックのことが。。 撮った写真をTVなどに接続して見る時、PCに画像データを取り込む時、 ACアダプターに接続して電力を確保したいと思うんですが…。 いかんせん、ACアダプターは別売です。 バッテリーパックはまともに買うと5000円近くするので、 eneloop(充電式単3電池)に比べると相当割高に思えるし。 今のところはその位でしょうか。
diary
買ってしまいました。 何を?って、デジカメですよん。 別に給付金が支給されたからって訳じゃないけど。。 6年くらい前に買った当時6万位したデジカメはTに取られたので、 作ったスイーツの写真はケータイのカメラ機能でパシャリしてました。
PAGE TOP